ハロー歯科

診療案内|香川県さぬき市の歯医者・歯科|ハロー歯科クリニック

ご予約・お問い合わせ 087-894-8600

〒769-2101 香川県さぬき市志度2214-21

診療案内

予防歯科

当院が重視しているのは、患者さまの歯を残すことです。そのため、治療を行う前の予防の段階で「できるだけ進行を止めること」を大切にしています。

もっと見る

以前は虫歯などの症状が進行してから来院される方も多かったのですが、最近はケアルームという予防のための診療室が予約で埋まっている状態です。歯科は虫歯や歯周病の治療をするところ、という認識を持たれている方はまだまだ多いと思いますが、そのイメージを「予防のために定期的に通う場所」に変えていければと思っています。

当院では、一人ひとりの患者さまの歯の状態や日頃のお手入れに合わせて、来院いただくペースやメンテナンス方法を変えております。患者さまにぴったりな提案をいたしますので、ご興味のある方はぜひご来院ください。

小児歯科

当院では、お子さまの成長を見守りながら、一人ひとりに合わせた治療を提供できるように心がけております。押さえつけて無理に治療をするのではなく、お子さまのペースに合わせて対応いたします。

もっと見る

お子さまの虫歯の治療や歯のメンテナンスはもちろん、歯並びの矯正も対応可能です。お子さまの場合は、成長を利用しながら、無理なくスムーズに咬み合わせ・歯並びを整えていきます。

当院の歯科医師はもともと小児歯科出身で、お子さまへの対応にも慣れております。お子さまに合わせて、初めはお口に空気をあてるだけ、機械の練習をするだけ、というように、何度かトレーニングをして徐々に慣れていただくケースもございます。子育て経験があるスタッフも勤務しており、柔軟な対応が可能です。キッズスペースやおむつ交換台もございますので、お気軽にご来院ください。

矯正歯科

当院の矯正治療は、見た目だけではなく「歯の寿命をなるべく延ばすこと」をモットーにしています。歯並びが整っていないと虫歯や歯周病になりやすいケースが多々あります。しっかり噛める歯を長く残すことを重視し、治療を行います。

もっと見る

また、「いつ矯正をした方が良いか」を正しく判断し、なるべく治療期間を短くするように心がけております。見た目を気にして始めに前歯だけの矯正をするより、一時期歯並びがガタガタになってしまっても全体像が分かるまで待ってから矯正をする方が短期間で治療を行えるケースもあります。どのような場合も患者さまにしっかりご説明いたしますので、ご希望をお申し付けください。その他、将来的に大きな手術をしなければならない可能性のある場合は、矯正治療を専門的に行う歯科医院へのご紹介も可能です。

訪問歯科診療

お身体の都合などで通院が難しい患者さまの場合、当院から歯科医師がご自宅や施設などに伺って治療を行うことが可能です。このような訪問歯科診療の場合でも、できる限り院内と同等の治療を提供できるように心がけています。

もっと見る

主な訪問日は、休診日である木曜日の午前中です。2名の歯科医師でローテーションを組み、月に4回のペースで施設での治療を行っております。その他にも、火・水・金曜日の午後の2時間は施設やご自宅に訪問をしています。

急患の方にも対応しており、院内での診療が終了した18時以降に訪問をすることもございます。虫歯だけでなく歯の根の治療や入れ歯、義歯などのさまざまな対応が可能ですので、ご家族やお知り合いの治療をご希望の方は、ぜひご連絡ください。訪問できる範囲は当院から半径16kmの範囲内ですが、当院で対応できない場合はご紹介も可能です。不明点などがございましたら、お電話にて気軽にお問い合わせください。

一般的な歯科診療

虫歯や歯周病といった一般的な歯科診療をする際には、できる限り「痛みの少ない治療をすること」を心がけています。表面麻酔を行った上で、温めた麻酔液を注射することがポイントです。お子さまには、注入スピードを調節できる電動麻酔器を使用します。

もっと見る

電動麻酔器は、手動と違ってかかる圧力が一定なので痛みを感じにくいと言われています。使用する際に音楽が流れるので、小さなお子さまにもぴったりです。

虫歯と言うと痛い、しみる、というイメージを持たれている方も多いと思いますが、そのような症状は虫歯がかなり進行している状態に表れます。治療を先延ばしにして歯の根まで虫歯が達してしまうと、治療の期間が長くなるのはもちろん、費用もかさんでしまいます。詰め物や被せ物で歯の機能はもとの状態と似せられても、一度削った歯はもとには戻りませんし、削るほどその歯の寿命は短くなってしまいます。患者さまご自身の負担を軽減するためにも、早めに治療を受けていただければと思います。

歯科口腔外科

当院では、顎関節症や親知らずの抜歯といった、歯科口腔外科の治療も行っています。診断には歯科用CTを使用し、現在の歯の状態や顎の骨の形、神経の位置などを立体的に把握しています。

もっと見る

歯科用CTを撮影すると、さまざまな角度から歯やお口の状態を見ることができます。それによって精密な診査・診断が可能になり、よりリスクの少ない治療計画の立案が可能になります。例えば、親知らずの抜歯後に後遺症が出やすい状態は、歯科用CTを使うことでより分かりやすくなります。そのような場合は大学病院に紹介状を書くなど、柔軟な対応をいたしますのでお任せください。

インプラント

インプラントを希望される患者さまがいらっしゃいましたら、香川大学医学部附属病院の歯・顎・口腔外科にて当院の歯科医師が治療を行います。

もっと見る

インプラントとは、人工の歯根と被せ物を使って失った歯を補う治療法です。顎の骨にインプラント体を埋め込み、それを土台にしてセラミックなどの人工歯を取り付けます。手術が必要で治療期間が長い、自由診療のため費用が高額、などのデメリットもございますが、歯の機能や見た目を重視する方にはおすすめです。

インプラントを入れた患者さまからは、「もともとある歯のようにきれい」、「入れ歯よりもよく噛めるようになった」というお声を多く頂戴しています。ご高齢の方でも健康であれば治療が可能です。少しでも不安を軽減できるように、治療の内容や費用について詳しくお答えしますので、些細なことでもお気軽にご質問ください。また、治療後は口内を清潔に保つことが大切ですので、定期検診にお越しいただければと思います。